アメニティ葉山ラミアカーサ

tel:0120-373-115 資料請求  来場予約

アメニティ城野駅前ロフティ

構造

構造

大切な資産を守るために、
耐久性の高い
強固な構造躯体を実現。

遮音性を備えた二重床構造

遮音性を備えた二重床構造

LL-45等級
上下階の住戸への生活音の伝わりを軽減するため、床スラブ150〜220mmを確保。LL-45等級の置床式二重床を採用しています。

プライバシーを守る遮音効果

プライバシーを守る遮音効果

断熱・防湿・結露対策まで配慮した、快適な室内を維持するための構造。コンクリート厚を外壁120〜210mm、戸境壁150〜210mmに設定。遮音性に優れた壁構造を追求しました。断熱性を高くし、結露抑止にも努めています。

最適なかぶり厚

最適なかぶり厚

かぶり厚とは、鉄筋を覆うコンクリートのことで、建物の耐久性に大きく関わっている重要な部分です。適度な厚みを確保することで、鉄筋を錆びにくくすることができます。

対震枠玄関ドア

対震枠玄関ドア

万一の地震で枠が変形しても、開閉機能を損なわない対震ドア枠を採用しました。住戸内への閉じ込めを防ぎます。

強固な地盤・頑強な基礎

強固な地盤・頑強な基礎

安全な基礎構造、場所打コンクリート杭オールケーシング工法。地質調査を行い、総数9本の杭を支持層まで到達させ、建物を安全に支えています。